QunC

よんだ|英国のOFF

time 2014/03/03

よんだ|英国のOFF

イギリス在住の筆者(日本人)が現地の友人たちと遊びながらイギリス人の休暇に対する考え方を記していく。文字量は少なく半分写真集みたいな感じ。写真がすっごい綺麗。

イギリスには[OFF]という概念があってにほんごの[休む]とはまた違う意味合いを持っているそうです。
日本で休むというと怠ける、がんばってないのニュアンスがあって休む=悪いこと、というイメージがある(特に職場では)
でも英国では[OFF]は[ON]のためにやるポジティブな意味合いがあって、前向きにみんな[OFF]をとるそうな。

日本人ほどではないにせよ英国人も仕事に真面目て休むのが苦手なんだってさ
+夏が短いからほんと気合を入れて休む

現代社会で最も貴重である「時間」をほしいままに浪費する
そういう経験をしておかないと
「なにか」しなきゃいけないという強迫観念に一生追いかけられ続けることになるんだぜ
きれいな風景をぼーっと眺めるたのしさも知らず、誰かと一緒にいても会話が継げず、ずっとスマホをいじっているような人間にな

英国のOFF: 上手な人生の休み方 (とんぼの本)
入江 敦彦
新潮社
売り上げランキング: 54,972

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


Profile

845

845

多摩美卒/デザイナー/Sketch/湘南住/子育て中/ハンドメイド

ものづくりをする人を応援するサービスのスタッフをやっています☺️

Categoly

Archive

sponsored link