QunC

Unity|Macでbitmapフォントを作るにはなにがいいんじゃい

time 2015/01/27

Unity|Macでbitmapフォントを作るにはなにがいいんじゃい

bitmapフォントつくるのめんどくさい!

本来この記事を書こうとおもっていたんですけど
まずいつ使うのかを説明しないと全然意味がわからないな…と気付き
こちらの記事を書きました
Unity|ダイナミックフォントとビットマップフォントの違いと使い分け
これのbitmapの2)で使うやつです

今回はBitmapフォントテクスチャを作る時のソフトを比較するよ
WindowsはBMFont(とかいい感じのソフトがフリーであるのに
Macはいまいちツールが確立されていない…どないすればええんじゃい。
はい やってみました!

TexturePacker

bitmapgenerator_01
https://www.codeandweb.com/texturepacker

こんなかんじ

bitmapgenerator_02

x作れるというウワサあったけどだめだった
それっぽいのは作れたけど
テキストデータは吐き出せない模様
あくまで画像アトラス作成用

Shoe Box


bitmapgenerator_03
http://renderhjs.net/shoebox/

こんなかんじ
bitmapgenerator_04

bitmapgenerator_05

・Photoshopで最初に文字を打ってアトラスみたいなやつを
自力で作らないといけないのがあんまりスマートじゃない感じ。
ほんとにスライスして座標出すだけ
・同じ文字がかぶっていても除外されない(例のようにOが5つもある状態になる)
・数字0〜9 アルファベットA~Z程度なら全然イケる
・日本語の認識がだいぶ怪しい。長文はちょっと厳しいとおもう

・AirアプリなのでMac Winどちらも同じ操作感でいける
・見た目が可愛い&他の機能も豊富で無料とは思えない

若干UIにクセがあるので使い方はまた別の記事で詳しくメモします

Glyph Designer

bitmapgenerator_06
https://71squared.com/glyphdesigner

こんなかんじ
bitmapgenerator_07

¥3600
・フォントを左のカラムから選んで加工ができる。エンボス+グラデ2色+テクスチャ+枠線
でもPhotoshopで加工したものよりは見た目が劣る
・このソフトに入っていないフォントは作成できない(※体験版だからかも)
・日本語の認識はこれが一番いい
・手動で打ち込めない文字数作る場合に便利

でも手打ちできないほどの膨大な数ならDynamicFont+NGUIのほうがいいんじゃないかとおもいます。
NGUI以外のGUIフレームワークを使用している場合は選択肢としてアリだとおもいます
エクセルインポートできるのかなー

つまり

日本語・人力で打てない文字量→GlyphDesigner
アルファベット・数字のみ→ShoeBoxで十分
ってかんじ!でした!

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


Profile

845

845

多摩美卒/デザイナー/Sketch/湘南住/子育て中/ハンドメイド

ものづくりをする人を応援するサービスのスタッフをやっています☺️

Categoly

Archive

sponsored link